~街歩き・ビーチリゾート・世界遺産~

"わたし流"のマレーシア

”わたし流”のマレーシア

ファッショナブルでスタイリッシュなKL、
ノスタルジックなたたずまいの中で、プラナカン文化に触れ、ビーチリゾートで贅沢な時間を過ごせるペナン島
"わたし流”に過ごせる、マレーシアの旅をご紹介します。

マレーシア基本情報

国名:マレーシア【英語名:Malaysia】
首都:クアラルンプール
時差:日本より1時間遅れ
公用語:マレーシア語(マレー語)

東南アジアの中心に位置するマレーシアは、マレー半島とボルネオ島の一部・サバサラワク州から成り立っています。
マレー系・中国系・インド系、多数の部族に分けられる先住民族で構成される多民族国家です。

行き方

シンガポール航空は日本(成田、羽田、関西、中部、福岡)からシンガポール経由でクアラルンプール、ペナン島、コタキナバル、ランカウイ島、クチンなどへ運航しています。
(シンガポール~ペナンおよびコタキナバル間はシルクエアー、シンガポール~ランカウイおよびクチン間はスクートが運航しています。)

日本~シンガポールは約7~8時間、シンガポール~マレーシアは約1時間~1時間半、乗り継ぎも便利です。
シンガポールに立ち寄って、マレーシアとシンガポールの2か国周遊も可能です。

クアラルンプール(Kuala Lumpur)

首都・クアラルンプールは「KL(ケーエル)」の愛称で親しまれています。
「泥川の交わるところ」という意味のマレー語を語源としています。
英国統治時代の美しいイ建物とペトロナスツインタワーをはじめとする近代建築、それと自然が調和した、進化し続ける近代都市です。

首都・クアラルンプールは「KL(ケーエル)」の愛称で親しまれています。
「泥川の交わるところ」という意味のマレー語を語源としています。
英国統治時代の美しいイ建物とペトロナスツインタワーをはじめとする近代建築、それと自然が調和した、進化し続ける近代都市です。

クアラルンプール駅(旧中央駅)周辺

空港から車で約1時間(KLIAの鉄道で約30分)。
イギリス統治時代からの歴史的建築物が多く残るオールドタウン。
旧中央駅や国立モスクなど見どころもたくさん!

KLCC&ブキ・ビンタン周辺

KLの中心地部はKLCC(=Kuala Lumpur City Centre)と呼ばれ、KLのシンボル、地上88階建てのツインタワーを中心に近代的なビルやホテルが立ち並び、近代的な街並みが広がります。ブキ・ビンタンはKL随一の繁華街。大型のショッピングモールやレストランが並ぶ通りから一歩入るとKL最大級の屋台街も楽しめます。

KL郊外

KLから少し足をのばすと、カラフルで異国情緒あふれる観光スポットもたくさん!
ヒンドゥー教寺院のバツーケイブ、珍しいピンク一色のピンクモスクや美しいブルーモスクや王宮など、ぜひ訪れたいスポットです。

グルメ

様々な民族が集まるマレーシアではお食事もバラエティ豊か。
バナナリーフカレー、ラクサ、チェンドル、フルーツの王様ドリアンなど。
レストランや屋台でお好みのものを探してみては?

ペナン島(Penang) **世界遺産**

マレー半島西側に浮かぶペナン島。
18世紀にイギリスの植民地下にあった当時の面影が残り、様々な民族の文化が入り混じる街並みが魅力の島です。
また、アートの街としても知られ、街のあちらこちらに様々なウォールアートを見つけることができます。

ペナン島のジョージタウンは2008年にマラッカとともに「マラッカとジョージタウン、マラッカ海峡の古都群」として世界遺産に登録されました。

マレー半島西側に浮かぶペナン島。
18世紀にイギリスの植民地下にあった当時の面影が残り、様々な民族の文化が入り混じる街並みが魅力の島です。
また、アートの街としても知られ、街のあちらこちらに様々なウォールアートを見つけることができます。

ペナン島のジョージタウンは2008年にマラッカとともに「マラッカとジョージタウン、マラッカ海峡の古都群」として世界遺産に登録されました。

ジョージタウン

世界遺産のジョージタウン地区には芸術作品がもりだくさん!
街中にあるウォールアートを眺めて歩くには、トライショーがオススメ。

ビーチ

ペナン島北部には美しい白砂のビーチが続く、ビーチリゾートエリアです。
リゾートホテルでのんびりしたり、マリンスポーツを楽しんだり、美しい海をご堪能ください。

シンガポール航空のご紹介

最新鋭の翼と優しいおもてなしで人気のシンガポール航空。

東京(成田、羽田)、名古屋、大阪、福岡、広島からシンガポールへは週77便運航しています。
最新鋭の機材を導入し、世界最高水準の安全性を追及。民族衣装のサロンケバヤに身を包んだ「シンガポールガール」に象徴されるやさしいおもてなしで、くつろぎのひとときをお届けします。
日本発着のフライトでは複数の日本人乗務員が乗務し、快適な空の旅のお手伝いをいたします。

ビジネスクラス(イメージ)

エコノミークラス(イメージ)

The Ritz Carlton, Kuala Lumpur

ザ・リッツカールトン・クアラルンプール

ゴールデントライアングル地区にあり、パビリオンモールから徒歩約5分。 2016年に改装を終了。さらにラグジュアリーな雰囲気を味わうことができるイチオシホテル。 このホテルに泊まるためにクアラルンプールへ行くお客様も! アフタヌーンティーも外せません!

このホテルに泊まるツアーはこちら

Shangri-La's Rasa Sayang Resort and Spa

シャングリ・ラ・ラササヤン・リゾート&スパ ペナン

ペナン国際空港から車で45分、世界遺産地区のジョージタウンからは車で約20分。 ガーデンウイングは全室バルコニー付。 メインプール、お子様用プールのほか、ゴルフやアクティビティも充実。CHIスパでは至福の時間を!

このホテルに泊まるツアーはこちら

シンガポール航空ホリデーならではの特典満載!

その1 飛行機、ホテル指定プラン!

●シンガポール航空指定!
 利用便も指定だから、旅行の予定も立てやすい!
●ホテル指定!
 数あるホテルの中から、スタッフおすすめホテルをご案内。

その2 初めての方でも安心!

●現地空港~ホテル間の往復送迎付き!
●全朝食付!
●オプショナルツアーもご用意!
●シンガポール立ち寄りもアレンジ可能!

ラウンジ/イメージ

その3 乗り継ぎ時間ものんびり!

●チャンギ空港でご利用可能なラウンジ券をプレゼント!
アンバサダーラウンジ:軽食、飲み物(アルコールは有料)、シャワーなどが無料でご利用可
※往路又は復路でお1人様1回ご利用頂けます

その4 ご参加者へプレゼント!

●シンガポール航空特製 ポーチをプレゼント!(大人の方お1人様1つ)

イメージ